授乳中のおっぱいの傷を3日で治す方法

子育て

こんにちは、しろもふママです!

今回は「授乳中のおっぱいの傷を3日で治す方法」をご紹介したいと思います。

 

息子はいま1歳半近くになっているのですが、まだ授乳を続けています。

栄養自体はごはんから取れていると思うのですが、おっぱいが安心材料になっているようで…

添い乳をしないと夜は寝ることができません。

しろもふ
しろもふ

やめる気配なし☆

 

1歳をすこし過ぎたある日、おっぱいに謎の吹き出物ができました。

 

「えいっ!」とためらわずに潰したところ、おっぱいに見事な傷が…!

しろもふママ
しろもふママ

もう少しためらえばよかった…涙

 

息子の前歯は、既にしっかりと生えている状態。

その前歯が傷に食い込み、だんだんと広がっていき…

あっという間に、幅1㎝弱ほど・深さ2~3㎜ほどの切り傷ができてしまいました。

 

この傷に悩まされること約2ヶ月…。

しろもふママ
しろもふママ

毎回歯を食いしばりながら授乳していて、すっごく辛かったです…。

 

 

今回は、”約2ヶ月間に試してみた様々な方法”と、結果として”一番効果のあった方法”をご紹介したいと思います。

しろもふ
しろもふ

一番効果のあった方法を使ったら3日で回復したよ!!

おっぱいの傷に苦しんでいる授乳中ママさん、ぜひ参考にしてね!!

スポンサーリンク

まずは前提として…

おっぱいに傷ができた場合、一般的には以下の方法を取るのがベストだと言われています。

・哺乳瓶での授乳に切り替える、なるべく傷のある方と反対のおっぱいで飲ませる 

→ 出来るだけ傷に触れさせないのが、回復への近道。

・病院(産婦人科)に行く

→ 傷からばい菌が入るかもしれません。悪化を防ぐためにも、可能であれば早めに病院へ…

 

でも、これが出来ない状況ってありますよね…。

 

うちの場合は、

 

”息子が傷のある方と反対のおっぱいを一切受け付けなくなっていたこと”

”おっぱいのことを相談できる産婦人科が近くになかったこと”

 

から、上記2点をなかなか実行することができませんでした。

しろもふママ
しろもふママ

特に1点目については、これまで片方のおっぱいに頼りすぎたことをとても後悔しました。バストのバランスも崩れるし…。まだ遅くないママさんは、両方で授乳した方が良いですよ…!

スポンサーリンク

試してみた方法

治すまでに試してみた方法を順番にご紹介していきます。

試してみてすぐやめてしまったものもあるので、あまり参考にならない部分もあるかもしれません。

半分は、わたしの格闘日記として読んで頂ければと思います。

しろもふ
しろもふ

一番効果のある方法を早く教えろ――――!!という方は、上の目次に戻って「3.一番効果があった方法」を読んでね☆早く良くなりますように…。

絆創膏

「とにかく傷を何かでカバーしないと!」

ということで、一番始めにやってみたのが『絆創膏を貼る』という方法でした。

created by Rinker
BAND-AID(バンドエイド)
¥436 (2019/10/18 17:38:27時点 Amazon調べ-詳細)

おっぱいを見た瞬間、絆創膏をペリッと剥がされました。結果として、これは全然ダメでした…。

しろもふママ
しろもふママ

1歳児には無理でした。月齢の低い0歳児の赤ちゃんなら、もしかしたらこの方法は使えるかもしれないですね。(口に入る場所だと、やはり違和感を感じてしまうかもしれませんが…。)

ランシノー

母乳保護の塗り薬として有名な『ランシノー』。

created by Rinker
カネソン本舗 柳瀬ワイチ
¥600 (2019/10/19 01:05:08時点 Amazon調べ-詳細)

産まれる前に買っておいたのですが、有り難いことに我が家ではこれまで出番がありませんでした。

「やっと出番がきたな!!」と颯爽と棚から出し、数日塗り続けていたのですが…

傷が深すぎて、これだけでは治りませんでした。

 

というか、”治す”ということ以前に授乳時の痛みが酷く、「まずはこれを何とかしたい!!」という気持ちが先立つように…。

しろもふママ
しろもふママ

まだ傷が浅いうちであれば、効果はあると思います。ランシノーを塗った上からラップを貼っておくと効果が上がるようですよ!

キズパワーパッド

インターネットで「これは効く!」と紹介されていたので、試してみました。

しろもふママ
しろもふママ

ちょっと高いんだけど、これで治れば安いものだ…!

絆創膏と違って、キズパワーパッドは息子に剥がされませんでした。

キズパワーパッドは肌になじむ色(透明っぽいベージュ)をしており、かなり”ぴったり”くっつきます。

息子も始めのうちは少しだけ「ん???」みたいな顔はしてましたが…

触っても簡単に剥がせないし、見た目も絆創膏ほどの違和感は感じなかったのでしょう。

 

「キズパワーパッドを貼っている時の方が、授乳時の痛さは多少緩和されているなぁ」と思い、約2週間ほどキズパワーパッドを貼り続けました。

しろもふママ
しろもふママ

毎日、お風呂に入る時に貼り直していました。剥がすのは痛かったです…。

 

結果として、傷の治癒効果があったかというと…

わたしの深い切り傷には効きませんでした。

おそらく、キズパワーパッドで治せる限度を超えていたのだと思います。

 

でも貼らないよりはマシですし、これで治っている方がいらっしゃるのも事実です。

キズパワーパッドは、こんな方であれば一度試してみても良いと思います。

・傷がまだ浅い。

・とにかく授乳時の痛みを緩和したい。(病院に行くまで、しばらく痛みをしのぎたい。)

しろもふママ
しろもふママ

ちなみに…「ランシノーを塗った上にキズパワーパッドを貼れば治るんじゃない?!わたし天才!!」と一瞬思いましたが、やってみたらすぐに剥がれてしまいました。キズパワーパッドは塗り薬との併用はできないようです。(説明書にも記載有り)

口内炎の市販薬

2~3週間ほど苦しんでもダメだったので、かかりつけの助産師さんに相談をしてみました。

すると「口内炎の市販薬を塗ると効くよ!」という情報が…!

こちらの薬を入手しました。

created by Rinker
トラフル
¥683 (2019/10/19 01:11:07時点 Amazon調べ-詳細)

息子の口に入る可能性があったため、ステロイド無しのタイプにしました。

(それでも念のため、授乳前に薬を塗った部分は拭いた方が良いと思います。)

 

購入した後は、『この薬を塗って上からラップを被せる』ということを数日続けました。

こちらはある程度効果があった気がしますが、結果として数日では回復せず…

 

たまたま実家に帰省する用事ができたため、息子を生んだ産婦人科で一度診てもらうことにしました。

軟膏 + 授乳回数を減らす + 授乳時の抱き方を変える

産婦人科で診てもらいました。

みなさん「あちゃ~…」というリアクションだったため、わたしの傷は割と重症の部類だったようです(えへへ)

あっさり診察が終わり、処方薬として軟膏を渡されました。

(使い切ったのでもう捨ててしまったのですが、おそらく『リンデロン』という軟膏だったようです。”眼・耳科用の軟膏”と書いてあったことは覚えています。)

それと、産婦人科の先生からは「もう1歳過ぎたんだし、これを機に断乳したら?」というお言葉が…。

しろもふママ
しろもふママ

いや、いきなり無理だろ!と思ったけど、愛想笑いしておきました☆

その後、病院の助産師さんと相談して、「”1日5~6回の授乳”を”1日2~3回の授乳”に減らす」ことを目指すことにしました。

また、授乳時の抱き方は、いつもの”横抱き”から”スクラム抱き”に変更することにしました。

 

病院に行った日から1週間、すごく頑張りました。

日中はなんとか息子の気をそらし、授乳回数をゼロにすることに成功。(夜はこれまで通り授乳しました。)

やりにくかったけれど、授乳時はスクラム抱きに。

『軟膏を塗って上からラップを貼る』ということを数時間置きに繰り返しました。

 

結果としては…

ちょっと傷の幅が減ったかな…?ぐらいのものでした。

 

日中おっぱいが飲めない分、夜の授乳時の息子の食いつきが凄かったんですよね。

だから日中に傷が治りかけていたとしても、夜にまた悪化してしまっていたのだと思います。

しろもふ
しろもふ

これだと、結局どの薬を使っても同じってことだよね…。

 

「もう一度診せにきて」と言われていたので、1週間後に再度病院に行ったところ…

「これはもう無理だなー。断乳して。」とばっさり。

先生はそう一言だけ言い放ち、去っていきました。

しろもふママ
しろもふママ

さすがにかなりイラッとしたけど、愛想笑いしておきました☆

 

 

その後、助産師さんと相談し、「もうしばらくこの方法を続けてみて、それでも効果が無かったら自宅近くの産婦人科でもう一度診てもらった方がいいよ」と言われました。

しろもふ
しろもふ

助産師さんの優しさだけが救いだったね。

 

産婦人科に行けばなんとかなるかな!と思っていたので、結構ショックでした。

スポンサーリンク

一番効果があった方法

前置きが長くなってしまいました(汗)

途方に暮れたわたしは、その後助産師さんの言いつけを守り、しばらくは「軟膏+授乳回数減らす+抱き方変える」を続けていました。

…が、軟膏ももう無くなりかけてしまい、抱き方を変えたことで傷の幅も少し広がってしまいました。

 

「もう本当に断乳するしかないかな…」と思いかけていたその時…!

アイデアが閃きました。

 

「あ、授乳する時に上下逆にしてみたらどうなるのかな…?」

 

前歯が傷に当たっていることが、痛みと悪化の原因。

上下逆にすれば、これを避けられるかも…。

 

ということで、わたしが取った方法はこちらです。

上下逆といっても、『息子を逆立ちさせた状態で授乳する』わけではありません(笑)

添い寝を応用して、『まず息子を寝かせて、次にわたしが息子と反対向きに寝転んで授乳する』という方法をとってみました。

 

かなり極端なやり方ではありますが、もう後がない状態だったのでこれをしばらくやってみることに。

 

そしたらね…

痛くなかったんですよ…!授乳してても痛くない…!!!

 

夜もこの方法で寝かせました。

ちょっと面倒ですが、上下逆の授乳をする→息子が寝たら、わたしも寝る向きを正しい位置に変えるという方法をしばらく続けました。

慣れが出てきてからは、もう上下逆のまま寝てしまうこともありましたが…(汗)

しろもふママ
しろもふママ

この2ヶ月ほどは、授乳の痛みと恐怖で夜中に何度も目覚めていたので…(涙)

痛みを感じることなく眠れた日は、本当に嬉しかったです!

しろもふ
しろもふ

でも、くれぐれも赤ちゃんが窒息しないように注意は必要だね!

【注意点】も後で書いているので、読んでおいてね☆

 

 

そして、上下逆の授乳を3日間続けたところ…

傷はかなり浅くなり、横抱きで授乳しても痛くないところまで回復しました…!

 

しろもふママ
しろもふママ

2ヶ月も苦しんだのに、まさかこの方法で3日で治るとは…!横抱きで授乳しても痛みを感じなかった時はすごくうれしかったです。

しろもふ
しろもふ

お母さんよくがんばったね!!!

 

痛みは引きましたが、念のため、上下逆での授乳は5日間ほど続けたと思います。

現在、切り傷になっていた部分はまだ少しくぼんでいますが、授乳していても痛みはありません。

 

もう二度と切り傷はできてほしくないです(泣)

しろもふママ
しろもふママ

外ではこの方法を取ることはできませんが、家の中でこうするだけでも違うと思いますよ!

 

【注意点】

添い寝全般に言えることなのですが、赤ちゃんの窒息にはくれぐれもご注意くださいね。

特に夜間は赤ちゃんの上にママが覆いかぶさってしまう可能性もあるので、添い寝に慣れていないママ・赤ちゃんにはあまりおススメできない方法です。(慣れている方も、もちろん要注意なのですが…)

夜間にこの方法を取る場合は、赤ちゃんが寝るのを見届けてからママも向きを戻して眠るようにしましょうね!

しろもふママ
しろもふママ

そのまま眠ってしまいたくなると思うけれど、わたしのように上下逆のまま寝るのはなるべく避けましょうね~!

スポンサーリンク

まとめ

「授乳時の姿勢を上下逆にする」という簡単な方法で、2ヶ月間苦しんだ傷が3日で治りました。

やはり、”なるべく傷に触れないようにする”ということが、回復への一番の近道だったようです。

お金もかからない方法なので、おっぱいの傷で苦しんでいる方はぜひ一度試してみてください。

しろもふママ
しろもふママ

傷の位置によってはこれでも痛みを感じるかもしれないし、回復の速さには個人差があるかもしれないけれど…やってみる価値はあると思いますよ!

痛みに苦しんでいる方の傷が、早く治ってくれますように…!

 

しろもふ
しろもふ

おっぱいを噛まれて痛い!という場合、乳腺炎になりかけているかもしれません。こちらのブログも参考にしてみてね☆

しろもふママ、乳腺炎と戦う
しろもふママが乳腺炎にかかった時のお話です。発症~回復までの経緯、前兆、原因などまとめてます。授乳中のママさん、妊婦さんはぜひご参考ください!
乳腺炎になったときの対処方法
乳腺炎になったときの対処方法についてまとめます。乳腺炎の症状、発症したらどの病院・何科を受診したらよいか、発症中に心がけることなどご参考ください。
この記事を書いた人
しろもふママ

こんにちは、しろもふママです。
しろもふ(1歳・♂)を育てています。現在育休中。

しろもふママをフォローする
子育て
スポンサーリンク
最後まで読んでくださってありがとうございます!ぜひ、シェアもお願いします♡
しろもふママをフォローする
スポンサーリンク
しろもふらいふ

コメント