出産祝いにもおすすめ!赤ちゃん期に嬉しい❤︎商品をご紹介します

子育て

こんにちは、しろもふママです!

私事ですが、先日第2子となる女の子を出産しました。

ちびもふ
ちびもふ

はじめまして!ちびもふです♡

現在、新生児さんを育てています。

しろもふママ
しろもふママ

『2人目は育てやすい』とよく聞きますが、うちの子も今のところ本当によく寝てくれています!

ありがたや〜

2人目の赤ちゃんを育てている中で、あらためて「これ、持ってて便利だったなー」とか「これ、出産祝いで貰えたらうれしいなぁ~!」と感じた商品がいくつかありました。

出産祝いって何をあげれば喜んでもらえるのかしら…

と、お悩みの方!

子育て中のママの一意見として、今回の記事を参考にして頂けると嬉しいです♪

しろもふ
しろもふ

赤ちゃんを子育て中のママさんパパさんも、子育てをラクに・楽しくしたい場合は是非参考にしてみてね♪

スポンサーリンク

エイデン アンド アネイ スリーピングバック(スリーパー)

まず1つ目は『エイデンアンドアネイのスリーパー』です。

しろもふ
しろもふ

スリーパーって知ってる?イメージとしては”ガーゼ素材で出来ている寝袋”とか”着るブランケット”みたいな感じだよ☆

こちらの商品は、我が家でも実際に使っているものです。(1人目の出産時に自分で購入しました。)

新生児さんって、1日中ほとんど寝てるんですよね。

寝ている時には”おくるみ”を体の上にかけてあげるんですが、赤ちゃんといえど意外と脚力はあるので…

気づいたら「あ、おくるみが落ちてる!」なんてことがよく起きます。

しろもふママ
しろもふママ

春になっても夕方以降は肌寒いから、おくるみが落ちる度に風邪をひかないか心配になってしまうんですよね…。

そんな時、”常におくるみを身につけている状態”にできるスリーパーを持っていると、とても安心できます。

今回ご紹介している『エイデンアンドアネイ』のスリーパーは、モスリンコットン100%。

ふかふかで肌触りが良く、通気性も良いので、赤ちゃんの肌に触れる素材として申し分ありません。

しろもふママ
しろもふママ

ガーゼ素材なので洗濯機で洗えます!お手入れ簡単ですよ⭐︎

また、体の前の部分にファスナーが付いているのですが、端っこの金具部分が赤ちゃんの顔に当たっても痛くないように工夫されていますし、何よりファスナーがかなり広く開くので、おむつ替えの時に毎回スリーパーを脱がせる必要がありません。

しろもふママ
しろもふママ

写真は、実際に娘が着用している様子です(ファスナーをおろして開いている状態)。

スリーパーはお兄ちゃんのおさがりなので、肌着とアンマッチでお恥ずかしいです…///

写真のスリーパーは男の子向けな色合いのハリネズミさんの柄をしていますが、他にも色や柄はたくさんあります!

サイズも月齢に合わせてS・M・Lが展開されていますので、プレゼントするお子さんにあわせて大きさを選ぶことも可能です。

しろもふ
しろもふ

ただ、寝袋のように足部分が閉じられているので、動きたい盛りの赤ちゃんよりもねんね期の赤ちゃんにおススメかなと思うよー!

スリーパーはおくるみに比べるとまだ認知度は低いだろうと思いますので、ちょっと珍しくて”痒い所に手が届く”系のプレゼントを贈りたい方は、ぜひ候補にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

名入れバスポンチョ

次におススメしたいのは『名入れバスポンチョ』です。

こちらの商品はフード付きのバスタオルになっており、バスタオルに付けられているスナップボタンを留めれば”ポンチョ”のように身に着けられるようにもなっています。

商品リンクと全く同じ商品ではないのですが、我が家もバスポンチョを出産祝いで頂きました。

しろもふママ
しろもふママ

バスポンチョはバスタオルに比べてはだけにくいので、お風呂あがり、ママが体を拭く間などに、赤ちゃんに羽織らせておくと便利なんですよ!

こちらの商品は、ねんね期の間だけでなく、赤ちゃんが成長して動くようになった後も長く活用できる商品です。

我が家では、ベビースイミングの際のタオルとしてもこちらのバスポンチョを愛用していました。

しろもふ
しろもふ

便利だし見た目もかわいいので、外でも使いたくなっちゃうよね!

 

そして、『名入れ』が出来るという点も出産祝いとして嬉しいポイントになると思います!

しろもふママ
しろもふママ

”おさがりにしにくくなる”というデメリットはありますが、やはり名入れだと子供本人も喜ぶと思いますし、長く使って貰えるのではないでしょうか??

 

ご紹介した商品以外にも、フードが動物の耳になっているものや、タオル自体に柄が入っているものなど、いろんなタイプのバスポンチョが展開されています。

お気に入りの商品を見つけて、プレゼントされてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

MARLMARL  まあるいよだれかけ・食事エプロン

created by Rinker
MARLMARL
¥2,860 (2020/05/26 14:49:59時点 Amazon調べ-詳細)

いまわたしが欲しい出産祝い№1が、こちらの『MARLMARL』の商品です。

しろもふママ
しろもふママ

女の子が産まれたら、ぜったいに欲しいと思っていました…!

実際、いまお友達におねだり中です(笑)

『MARLMARL』の商品は、いわゆる”赤ちゃんらしい”デザインではなく、大人っぽくて上品なデザインのものが多いです。

赤ちゃんブランドの商品の方が贈り物で貰う機会は多いと思うので、ちょっと変わったブランドのものを…ということでしたら、『MARLMARL』の商品をおススメしたいと思います。

わたしは1人目の息子の時から『MARLMARL』の商品が好きだったので、過去のブログでも商品の紹介をさせてもらっています。

よろしければ、こちらも是非ご参照くださいね♪

しろもふ
しろもふ

男の子用の商品もとっても素敵だよー!

あと、”まあるいよだれかけ”には名前の刺繍も入れてもらえるので、こちらもおススメです♪

スポンサーリンク

ティファール 電気ケトル アプレシア

わたしが個人的にいま欲しい出産祝いで1位2位を争っているのが、こちらの『ティファール 電気ケトル』です。

しろもふ
しろもふ

ティファールの電気ケトルは家にあるじゃん!

いままでのものと何か違うの??

こちらの『アプレシア』という商品は、”湯沸かし温度のコントロール”が出来るという優れものなんです。

従来の電気ケトルではお湯を沸騰させることしか出来なかったのですが、『アプレシア』には70℃・80℃など設定した温度にお湯を温めてくれる機能がつけられています。

しかも、お好みの温度で60分間保温するという機能も持ち合わせているんです。

しろもふ
しろもふ

でも、この機能が赤ちゃんを育てる中で何か役に立つの…?

と思われるかもしれませんが、これがとっても役に立つんです…!

赤ちゃんにミルクを飲ませる時、”70℃以上のお湯でミルクを溶かして、人肌ぐらいの温度まで冷ます”という作業が必要になります。

いま我が家では従来の電気ケトルを使っているので、”沸騰後(約100℃)から人肌の温度まで冷ます”作業が必要となり、結構時間が掛かっています。。

しろもふママ
しろもふママ

この”冷ます”作業って地味に面倒でして…!

特に、眠気に耐えながらの夜中のミルクタイムで時間が掛かるのは辛いんですよね…。

ですが、『アプレシア』があれば、ミルクを調乳する際の最適温度と言われる70℃にお湯を温めることができますし、そこから人肌の温度まで冷ます作業についても、現状より掛かる時間を短くできることになります。

しろもふパパ
しろもふパパ

ママの寝不足が少しでも解消するなら、ぜひ活用したいよね!

 

『アプレシア』を使えば、コーヒーや紅茶・緑茶なども最適な温度で飲むことができます。

赤ちゃんが卒乳してからも長く愛用してもらえると思うので、お祝いにはぴったりだと思いますよ!

スポンサーリンク

電動鼻水吸引機 スマイルキュート

created by Rinker
新鋭工業
¥13,200 (2020/05/26 14:50:01時点 Amazon調べ-詳細)

最後にご紹介するのは、我が家で活躍中の『スマイルキュート』という商品です。

1人目の息子が産まれる前に、先輩ママさんから「電動鼻水吸引機はぜったい買っておいた方がよい!」と助言してもらい、自ら購入をしました。

しろもふママ
しろもふママ

息子が1歳前後になった頃に鼻水ズルズルの時期がしばらくあったのですが、その際、こちらの商品にはかなりお世話になりました。

鼻水の風邪に罹った場合は、お薬を飲んで鼻水を止めるよりも、吸引機などを使って外に出してあげることが治癒への一番の近道だそうです。

しろもふ
しろもふ

小さいうちは自分でお鼻をかめないから、外に出す場合は吸引機の力を借りることになるんだよね。

耳鼻科にいけば先生が上手に鼻水を吸引してくれるのですが…

「何回でも来てね」と先生に言ってもらったとしても、1日に何度も病院へ連れていくのは労力もかかりますし気もひけますよね…。

おうちであれば、好きなタイミングで吸引ができますし、泣き叫ばれても周りの目を気にすることは(病院ほどは)ありません。

 

また、電動ではないアナログなタイプの吸引機(口で吸うタイプなど)も試してみましたが、やっぱり吸引力は全く違います。

電動吸引機の力は素晴らしいです…!

しろもふママ
しろもふママ

口で吸うタイプはママに風邪がうつるリスクがあるので、気をつけて使わないといけません。

お値段は安くないけれど、いろんな面で電動吸引機を家に持っておくのはメリットがあると思いますよー!

まったく洒落っ気のないプレゼントにはなりますが、活用してもらえることは間違いなしです!

「とにかく役に立つものを贈りたい」ということでしたら、こちらをご検討いただけたらと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、2人の赤ちゃんを育てた経験をベースとして、「もらってうれしい出産祝い」をご紹介させていただきました。

お祝いを贈ることで”喜んでもらいたい観点”は、人それぞれだと思います。

お値段や、贈り先のママ・パパなどの嗜好も含めて考えていただく中で、今回ご紹介した商品を参考にしてもらえたらとても嬉しいです♪

しろもふ
しろもふ

心のこもったプレゼントなら、何を貰っても喜んでもらえると思うけどね!

プレゼント選び、楽しんでね♪

created by Rinker
MARLMARL
¥2,860 (2020/05/26 14:49:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
新鋭工業
¥13,200 (2020/05/26 14:50:01時点 Amazon調べ-詳細)
しろもふ
しろもふ

こちらの記事も参考になるかも!

子育て
スポンサーリンク
最後まで読んでくださってありがとうございます!ぜひ、シェアもお願いします♡
しろもふママをフォローする
スポンサーリンク
しろもふライフ

コメント